日本真空協会関西支部&日本表面科学会関西支部合同セミナー2010

CO2削減に必須の水素自動車・水素社会実現に向けたインフラ開発

主催 日本真空協会関西支部, 日本表面科学会関西支部
共催 神戸大学研究基盤センター  
協賛(依頼中を含む)  
応用物理学会、日本物理学会、電気学会、日本化学会、日本金属学会、電気化学会、化学工学会、軽金属学会、
日本エネルギー学会、資源・素材学会、大気環境学会、環境科学会、環境資源工学会、環境アセスメント学会、
エネルギー・資源学会、日本環境化学会、日本環境管理学会、日本環境アセスメント協会、日本環境協会、
日本材料科学会、日本材料学会、日本複合材料学会、無機マテリアル学会、自動車技術会、日本機械学会、
燃料電池実用化推進協議会、燃料電池開発情報センター、燃料電池普及促進協会、水素エネルギー協会、
表面技術協会、未踏科学技術協会、電池工業会、日本真空工業会、光触媒工業会、日本工業技術振興協会、
兵庫工業会、ひょうご科学技術協会、新産業創造研究機構、日本分析化学会、日本分光学会、日本質量分析学会、
日本放射光学会、日本顕微鏡学会、電子情報通信学会、粉体工学会、日本分析機器工業会、高分子学会、
日本油化学会、石油学会、光産業技術振興協会、日本セラミックス協会、低温工学協会、応用物理学会関西支部

近年、CO2排出抑制は技術的にも政治的にも世界的な課題となっています。また、環境浄化も大きな問題です。
それらの観点から化石燃料の消費を抑制してエネルギー源を多角化しようという取り組みがなされています。
特に太陽光発電、燃料電池、水素・電気自動車に大きな関心が向けられています。わが国では水素自動車の
実現・普及に向けて、今、産官学を挙げて大きな取り組みがなされつつあります。本セミナーでは、水素自動車
普及に関連する技術開発から社会インフラ、材料研究、および、法整備に至るまで幅広く斯界の専門家に解説
していただきます。

日  時:2010年7月9日(金曜日)  13:00 〜 17:10
場  所:神戸大学百年記念館 六甲ホール 〒657-8501神戸市灘区六甲台町1-1
参加費:無料
定 員:200名

講演プログラム
開会の挨拶          日本表面科学会関西支部支部長
1.水素エネルギーの可能性 −脱炭素・温暖化防止に本当に寄与できる水素社会を目指して
                               東京工業大学 岡崎 健
2.燃料電池自動車の開発と挑戦
                               トヨタ自動車 小島 康一
3.低炭素社会実現に向けたHySUTの取り組み −水素インフラの現状と課題−
                        水素供給・利用技術研究組合 北中 正宣
4.水素貯蔵材料の研究開発最前線	                     
                            産業技術総合研究所 秋葉 悦男
5.蟻酸の水熱反応を利用した水素製造・貯蔵・輸送技術の開発
                                 京都大学 中原 勝
閉会の挨拶          日本真空協会関西支部支部長
神戸大学研究基盤センター紹介 神戸大学研究基盤センター長

見学会:神戸大学研究基盤センター機器分析部門(17:20 〜 )

申し込み締切り: 平成22年7月5日(月)

申し込み方法: ここをクリックしてONLINE申し込み推奨

電子メール,FAX,または官製ハガキによる場合は以下を記して下さい.
(1)「2010合同セミナー申込み」
(2)氏名(ふりがな)
(3)連絡先(勤務先または自宅住所(〒付記),Tel,Fax,電子メール)
(4)参加区分(日本真空協会会員,日本表面科学会会員,その他の別)
(5)神戸大学研究基盤センター機器分析部門見学を希望される場合は,その旨明記して下さい.
問い合わせ先 本件担当:日本真空協会・日本表面科学会 両関西支部幹事
 〒679-5148 兵庫県佐用郡佐用町光都1丁目1-1 (独)日本原子力研究開発機構 寺岡有殿(てらおかゆうでん)
 Tel:0791-58-2701 Fax:0791-58-0311 E-mail:yteraoka@spring8.or.jp
会場の案内:神戸大学百年記念館 〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1 電話 078-803-5298
  アクセスマップ http://www.kobe-u.ac.jp/info/access/rokko/bun-ri-nou.htm
 阪急電車「六甲」駅,JR西日本「六甲道」駅又は阪神電車「御影」駅から市バス36系統「鶴甲団地」行
に乗車「神大文理農学部前」下車. 新幹線「新神戸」駅からタクシーで約15分.


ホームページからのonline お申し込みはここから
Q. 送信後「Referer: 情報がないので呼び出し元を特定できません」と表示される場合、
ファイアウォール関連のソフトウェアがインストールされている時にはその設定を一時解除して頂くと、このエラーを回避できます。