実用表面分析セミナー2019(第22回)

協賛 応用物理学会、日本化学会、日本物理学会、日本分析化学会近畿支部、日本分光学会、日本質量分析学会、
高分子学会、日本金属学会、日本顕微鏡学会、電気化学会、日本材料科学会、表面技術協会、日本分析機器工業会、触媒学会、
日本放射光学会、日本セラミックス協会、日本鉄鋼協会、軽金属学会、化学工学会、日本真空工業会、近畿化学協会、
兵庫工業会、ひょうご科学技術協会、新産業創造研究機構(協賛依頼依頼中を含む)

 表面分析の初心者から一歩進んだ分析手法を模索している方までを対象とした「実用表面分析セミナー」を本年も開催致します。
本セミナーでは分析機器メーカーや分析会社の協力により、講演とポスター展示を併設して、表面分析の応用面における情報交換の
場を提供いたします。表面分析の解析技術向上に役立つ最新の分析技術の紹介や、各種材料に特有のノウハウやヒントになる内容を
たくさん盛り込んでおります。また、参加企業と個別にご相談いただける交流会も開催します。多数の皆様のご参加をお待ちしてお
ります。

日  時:2019年11月18日(月曜日)  10:20 ~ 18:00
場  所:神戸大学 百年記念館六甲ホール(神戸市灘区)
参加費:無料

講演プログラム
10:20           開会挨拶    日本表面真空学会関西支部支部長 鈴木 基史
一般講演-1                  (10:30 - 12:01)
10:30	マルチテクニック XPSによる最新の分析事例            アルバック・ファイ株式会社 寺島 雅弘
10:43	HAXPES Labの最新情報2019                    シエンタ オミクロン株式会社 大川 登志郎
10:56	CAMECA社製SIMS装置による最新技術紹介 (仮)                アメテック株式会社 石川 真起志
11:09	NanoSIMS 50Lを用いた最新の分析事例              株式会社東レリサーチセンター 中田 由彦
11:22	SIMSによるパワー半導体材料の評価精度              東芝ナノアナリシス株式会社 山品 洋平
11:35	XeプラズマFIB-SEM を用いた加工・観察・分析事例の紹介         株式会社東陽テクニカ 出口 匡
11:48	FIB-SEMに搭載したSIMS分析の紹介            サーモフィッシャーサイエンティフィック 村田 薫
ポスターセッション・展示 & 昼食     (12:01 - 13:00)
一般講演-2                  (13:00 - 14:18)
13:00	簡単・迅速な表面分析手法GD-OES 
‐最新測定事例のご紹介‐                        株式会社堀場テクノサービス 森山 匠
13:13	AFMの最新アプリケーション                    株式会社島津テクノリサーチ 森口 志穂
13:26	AFM/CSI/SEMを活用した多角的な材料分析             株式会社日立ハイテクノロジーズ 栃本 貴志
13:39	走査プローブ顕微鏡を用いた弾性率マッピング測定による高分子材料の評価事例のご紹介 (株)三井化学分析センター 中島 智教
13:52	走査型プローブ顕微鏡を活用した二次電池材料評価            株式会社コベルコ科研 常石 英雅
14:05	ナノインデンターを用いた電極の機械特性評価事例          株式会社住化分析センター 小國 祐美子
ポスターセッション・展示 & 休憩     (14:18 - 15:10)
一般講演-3                  (15:10 - 16:15)
15:10	最先端レーザーラマン顕微鏡を用いた表面ラマンイメージング事例のご紹介 ナノフォトン株式会社 足立 真理子
15:23	AFM、ラマン分光などを用いた複合解析事例              株式会社日東分析センター 鈴木 良徳
15:36	イメージングIRとSPMによる構造解析 (仮)            株式会社カネカテクノリサーチ 菊池 美賀
15:49	卓上全反射蛍光X線分析装置を用いた微量元素分析のご紹介            株式会社リガク 高原 晃里
16:02	高精度分析インテグレーションEPMAのご紹介                 日本電子株式会社 上條 栞
交流会                      (16:30 - 18:00)
講演企業と個別に相談したい方に向けた交流会を開催します(軽食を用意しております)
【ポスター出展企業】 上記企業及び(株)島津製作所、(一財)材料科学技術振興財団、(株)ニコンインステック

テキスト:
学会会員及び表面科学基礎講座受講者には無料配布,その他の方で希望される方には実費で頒布(2000円、学生1000円)

申込方法:
前日までにあらかじめ参加登録をして下さい。
 http://www.sssj.org/Kansai/kansai_jitsuyou22.htmlからのONLINE申込み推奨
(ポスターセッション・企業展示の見学参加のみの場合も申し込みをお願いします)

なお、当日参加も歓迎致しますが、テキスト資料準備の都合上なるべく事前にご連絡いただきますよう、
宜しくお願い致します。

申込(問い合わせ)先: 
澤田 大輔 (株)カネカテクノリサーチ
〒566-0072 大阪府摂津市鳥飼西5-1-1
TEL: 072-653-8301
E-mail: Daisuke.Sawada@kaneka.co.jp

会場案内:
 神戸大学 百年記念館(神大会館)六甲ホール
 神戸市灘区六甲台町1-1
 TEL078-881-1212(代表)      
  
  ・徒歩:阪急「六甲」駅から約15~20分
 ・バス:阪神「御影」駅、JR「六甲道」駅、阪急「六甲」駅から
   神戸市バス36系統鶴甲団地行、鶴甲2丁目止まり行き乗車
   「神大文理農学部前」下車

地図クリックで大きな地図を表示します



ホームページからのonline お申し込みはここから
(ポスターセッション・企業展示の見学参加のみの場合も申し込みをお願いします)
Q. 送信後「Referer: 情報がないので呼び出し元を特定できません」と表示される場合、
ファイアウォール関連のソフトウェアがインストールされている時にはその設定を一時解除して頂くと、このエラーを回避できます。