平成20年度日本表面科学会関西支部特別講演会   

主 催: 日本表面科学会関西支部 
日  時: 2008年5月30日(金) 15:40 〜 17:00
会 場: 株)島津製作所 関西支社 マルチホール
参加費: 無料

演 題: 放射光軟X線分光法を用いた表面科学の研究
講 師: 太田 俊明 教授(立命館大学理工学研究科 総合理工学機構SRセンター)
内 容: 
放射光は真空紫外からX線におよぶ強力な光源として、さまざまな手法が開発され、それら
が表面科学へ応用されてきた。1978年よりフォトンファクトリーの建設、軟X 線ビームライ
ンの製作を始めて以来、軟X線放射光を用いた表面科学の研究に取り組んできた中で、専ら
X線吸収分光(XAFS)を中心にした手法を用い、最初は金属表面上の原子、分子吸着した状態
の静的構造解析を行なっていたが、最近、エネルギー分散型XAFS法を開発し、これを用いて
動的な表面状態分析を始め、特に、金属表面上での基本的な触媒反応系に応用し、その反応
機構の解明の研究を行なっており、本講演では、Rh(111)面上でのNO酸化反応の研究、およ
び、Pt(111)面上でのH2O生成反応、さらに、これを利用したプロトン移動速度決定に関する
最近の研究を紹介する。
 
 この特別講演会は本会の会員でない方も自由に聴講できます。皆様の周囲の興味を
お持ちの方々をお誘いの上、多数のご来場をお待ち致しております。

また、講演会終了後、特別講演会講演者を交えて懇親会を開催致します。併せてご参加下さい。

懇 親 会 同マルチホール 17:10-19:00
懇親会費 表面科学会会員:無料、非会員:2,000円(当日会員登録された方は無料となります)

申込先(問い合わせ先) 
  〒630-0192 奈良県生駒市高山町8916-5
  奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学研究科 服部 賢
  Tel:0743-72-6021, Fax:0743-72-6029, E-mail:khattori@ms.naist.jp(@は半角)

申し込み:当日参加も大丈夫ですが、席の都合によりできるだけ当ページでONLINE
      申込みいただけますようお願い申し上げます.
      http://www.sssj.org/Kansai/kouen080530.html

申し込み方法: このページ下でのONLINE申し込みを推奨
  電子メール,FAX,または官製ハガキによる場合は以下を記して下さい.
 (1)氏名(ふりがな)
 (2)連絡先(勤務先または自宅住所(〒付記),Tel,Fax,電子メール)
 (3)参加区分(日本表面科学会会員,その他の別)
 (4)懇親会(参加、不参加の別)
  注)お申し込みに際しご記載頂きました連絡先は,表面科学会が主催する他のセミナー
    などのご案内にも使用させて頂く場合がございます.ご案内が不要な方はお手数です
    がその旨お申し出下さい.

会場案内: (株)島津製作所 関西支社 マルチホール
〒530-0012大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル14階 Tel 06-6373-6522
(JR・阪急・阪神・大阪市営御堂筋線「梅田駅」下車、大阪市営谷町線「東梅田駅」下車、
大阪市営四つ橋線「西梅田駅」下車)
http://www.shimadzu.co.jp/aboutus/access/map/kansai.html


ホームページからのonline お申し込みはここから
(1) 氏 名(ふりがな)
(2) 所 属       
(3) 連絡先(勤務先または自宅住所(〒付記)
              
        TEL/FAX
    E-mailアドレス(半角)
(4) 参加区分(日本表面科学会会員,その他の別)
(5) 懇親会(参加、不参加の別)
*本申込書に記載していただいたアドレスを表面科学会からのご案内などに使わせていただくことをご了承下さい。
 もし、ご案内が不要の方はお手数ですが、下記にその旨お申し出下さい。

               
  必要事項を書き込みましたら送信ボタンをクリックして下さい。受信の画面が出れば受付完了です。
Q. 送信後「Referer: 情報がないので呼び出し元を特定できません」と表示される場合、
ファイアウォール関連のソフトウェアがインストールされている時にはその設定を一時解除して頂くと、このエラーを回避できます。