平成30年度関西支部セミナー

放射光を利用した雰囲気・環境下での分光研究の最前線

主催: (公社)日本表面真空学会関西支部 協賛: 応用物理学会,日本物理学会、日本化学会、日本放射光学会、電気学会、表面技術協会(以上、予定含む) 内 容:  これまで軟 X 線領域の X 線を用いた分光研究は超高真空中での研究が主流でしたが、最近の真空技術の進歩により、環境下や 大気下での分光研究を行うことが可能になってきました。本セミナーでは、環境下や大気下における分光研究で活躍されている 先生方をお招きし、研究成果や将来展望について議論できるよう企画いたしました。多くの方の積極的な参加をお待ちしています。 1. 日 時:2019年2月1日(金) 2. 場 所:大阪大学 吹田キャンパス        レーザー科学研究所研究棟4階大ホール 3. プログラム:  14:00-14:10 開会挨拶           鈴木 基史(日本表面真空学会関西支部副支部長)  14:10-15:00 軟 X 線領域でも”そのまま測定”が可能!--He-path を用いた XAFS 測定--           八木 伸也(名古屋大学)  15:00-15:50 ニュースバル放射光施設における軟 X 線発光分光法および He パス吸収分光法の開発           新部 正人(兵庫県立大学) (休憩 15:50-16:00)  16:00-16:50 環境型光電子分光の現状と展望           町田 雅武(シエンタオミクロン株式会社)  16:50-17:00 閉会挨拶           桑原 裕司(日本表面真空学会関西支部支部長) 4. 参加費:無料 5.申込方法:以下のいずれかの方法でお申し込み下さい。         (1)本WebでのONLINE申込(推奨)         (2)E-mail申込(次の項目を記入し、下記の申込先へお申込みください)            1)「平成30年度関西支部セミナー」            2)氏名(ふりがな)            3)勤務先、 所属            4)連絡先 TEL/FAX/E-mailアドレス 6. 申込先: 公益社団法人日本表面真空学会関西支部 関西支部セミナー担当 兵庫県立大学 高度産業科学技術研究所  春山雄一 〒678-1205 兵庫県赤穂郡上郡町光都3-1-2 TEL:0791-58-0474 FAX:0791-58-0242 E-MAIL:seminar@(@以下は lasti.u-hyogo.ac.jp) 7. 申し込み締切り: 2019年1月30日(水)(当日参加も可能です) 8.会場案内:大阪大学 吹田キャンパス レーザー科学研究所研究棟4階大ホール 大阪府吹田市山田丘2-6        大阪モノレール「阪大病院前」下車 徒歩 11 分          近鉄・阪急バス「阪大本部前」下車 徒歩 3 分        http://www.ile.osaka-u.ac.jp/ja/access/  大阪大学レーザー科学研究所地図

ホームページからのonline お申し込みはここから
(1) 氏 名(ふりがな)
(2) 所 属       
(3) 連絡先(勤務先または自宅住所(〒付記)
              
        TEL/FAX
    E-mailアドレス(半角)
(4)参加区分(日本表面真空学会、その他)
(5)本研究会・セミナーをどのようにしてお知りになりましたか?○日本表面真空学会、他の学協会
 からの案内【差し支えなければ学協会名、及び媒体(E-mail、WEB、会誌など)をご記入下さい】○人からの紹介
 ○WEB検索○その他:
*本申込書に記載していただいたアドレスを表面真空学会からのご案内などに使わせていただくことをご了承下さい。
 もし、ご案内が不要の方はお手数ですが、上記(5)にその旨お書き加え下さい。


  必要事項を書き込みましたら送信ボタンをクリックして下さい。受信の画面が出れば受付完了です。
Q. 送信後「Referer: 情報がないので呼び出し元を特定できません」と表示される場合、
ファイアウォール関連のソフトウェアがインストールされている時にはその設定を一時解除して頂くと、このエラーを回避できます。