2005年 7月15日

第24回表面科学講演大会(平成16年11月8日〜10日 早稲田大学 国際会議場)
ソフトナノテクノロジー研究部会セッション

11 月9 日(火)

B会場午前9:30〜12:00

研究部会セッション ソフトナノテクノロジー
担当 猪飼 篤(9:30〜12:00)

2B00K   部会設立主旨説明

日本表面科学会 会長 岩澤康裕

2B01K   「ソフトナノテクノロジー」について

(東工大院生命理工)猪飼篤

2B02K 《招待講演》
     高分子ナノミセルによる薬物・遺伝子のピンポイントデリバリー

(東大工)片岡一則

2B04K 《招待講演》
     脂質膜の巨大リポソームの生成および構造安定性とその応用

(静大理)山崎昌一

2B06K   人工腎臓用中空糸多孔質膜の表面構造と機能解析

(東レ)菅谷博之

2B07K   オンチップ1 細胞培養系を用いた細胞情報の世代間伝承メカニズムの解明

(東大院総合文化)○井之上一平、綾野賢、若本祐一、梅原千慶、安田賢二

2B08K   走査型光プローブ顕微鏡による特定塩基配列のナノレベル検出

1)食品総合研・企画調整部,2)食品総合研・食品工学部,3)新潟大院・医歯学総合研)
○大谷敏郎1),吉野智之2),七里元晴2),中尾秀信2),佐宗めぐみ2),福士大輔3),杉山滋2)

2B09K 《招待講演》
     Quantitative TOF-SIMS imaging combined with Bubble Jet printing technology

(キヤノン1)先端技術研究本部, 2)コアテクノロジー開発本部)
○橋本浩行1), 中村久美1), 久家克明1), 小松学1), 高瀬博光2), 岡本尚志2), 山本伸子2)

 



部会トップページへ戻る

表面科学会へ戻る


メールははこちらへ:fujii-masatoshi@c.metro-u.ac.jp