第28回表面科学講演大会
ソフトナノテクノロジー 研究部会 セッション

第28回表面科学講演大会

多能性幹細胞と表面科学
2008年11月13日 (14:15〜17:00) 【井深大記念ホール】

1) 「神経細胞ネットワーク素子製作とバイオインターフェース
  "Fabrication of neural network device and biointerface"
  宇理須 恒雄 (分子研)

2) 「バイオインターフェース --分析+デザイン+応用--
  "Biointerface -analysis+design+applications-"
  岩田 博夫 (京大再生研)

3) 「幹細胞生物学と幹細胞治療
  "Stem cell biology and stem cell therapy"
  依馬 秀夫 (東大医科研)

4) 「ES、iPS細胞と網膜疾患
  "ES, iPS cells and retina disease"
  高橋 政代 (理研 網膜再生医療研究チーム)

5) 「体細胞からの人工多能性幹細胞(iPS細胞)の樹立と展望
  "Induction of pluripotent stem cells by defined factors"
  沖田 圭介 (京大iPS細胞研究センター)

  [会場への地図はこちら]


[部会トップページ] [日本表面科学会]