公益社団法人 日本表面科学会

» English

実用顕微評価技術セミナー2013 「電子顕微鏡・走査プローブ顕微鏡関連技術の最先端」

主催

公益社団法人 日本表面科学会

開催日

2013年1月31日 10:00〜17:30

締切日

2013年01月31日

会場

本郷三丁目駅(地下鉄丸の内線)徒歩8分

本郷三丁目駅(地下鉄大江戸線)徒歩6分

湯島駅又は根津駅(地下鉄千代田線)徒歩8分

東大前駅(地下鉄南北線)徒歩1分

春日駅(地下鉄三田線)徒歩10分

http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_25_j.html

プログラム

日本表面科学会では、表面や界面の問題にこれから取り組もうとされている比較的初心者の方を対象にした表面科学基礎講座(東京・関西開催)に加え、表面分析などの実務者やより進んだ表面分析を模索しておられる方を対象に実用表面分析セミナーを関西で開催してきました。今年度からはさらに、主として電子顕微鏡や走査プローブ顕微鏡、およびその関連技術を用いて微小部の観察や分析に携わっている方を対象とした実用顕微評価技術セミナーを東京で開催することにいたしました。本セミナーでは機器メーカーと分析会社の協力により、口頭発表とポスター展示を併設して、各種材料・デバイスの顕微評価・解析の向上に役立つ最新技術やノウハウを紹介し、情報交換の場を提供いたします。今回はその第1回目として、下記のとおりポスター展示(出展は約20社)を中心とした企画を実施することになりました。(来年度以降は、2日間の日程でさらに多くの企業に出展いただく計画です。)広く多くの方に参加いただくよう参加費を無料といたします。多数の皆様のご来場をお待ちしております。

プログラムは以下のように決定しました。参加費は無料です。是非ご来場ください。

プログラムのダウンロードはこちらから

(Last updated: 2013.1.17)

費用

無料

申込方法

終了しました

協賛

日本物理学会、応用物理学会、日本化学会、日本分析化学会、日本分光学会、日本質量分析学会、高分子学会、日本金属学会、日本顕微鏡学会、電気化学会、日本真空学会、日本材料科学会、表面技術協会、日本分析機器工業会、日本放射光学会、日本セラミックス協会、日本鉄鋼協会、軽金属学会、化学工学会、日本真空工業会、近畿化学協会、触媒学会 (以上、依頼中を含む)

過去のサイトはこちら »

日本表面科学会事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷2-40-13 本郷コーポレイション402 TEL:03-3812-0266 FAX:03-3812-2897 Email:

Copyright ©2011- The Surface Science Society of Japan