公益社団法人 日本表面科学会

» English

【中部支部】 市民講座 やさしい表面科学 「水」の科学

主催

日本表面科学会中部支部

【後援】 応用物理学会東海支部、日本物理学会名古屋支部、日本真空学会東海支部、触媒学会西日本支部

開催日

2013年7月27日(土) 13:30〜17:00

締切日

2013年07月19日

会場

名古屋大学 野依記念学術交流館(名古屋市千種区不老町)
地下鉄名城線 名古屋大学駅下車 2番出口より徒歩5分
http://www.rcms.nagoya-u.ac.jp/access.html

プログラム

日本表面科学中部支部では、毎年、市民講座 やさしい表面科学 を開催しています。今年の市民講座のテーマは 「水」の科学 です。生物にとって水は身近で最も特別な物質の1つです。我々の生活は水によって支えられており、このため、様々な水に関わる科学技術が開発されています。今回の市民講座では4名の先生をお招きして、水に関連する科学とその技術応用について、様々な角度からわかりやすく市民の皆様にお伝えしたいと考えています。物質の表面が重要な役割を担っている科学技術もあり、とても興味深い内容になっています。また、講演に関連した実験も予定されています。


13:30-13:40 あいさつ 吉村雅満(支部長、豊田工業大学)
13:40-14:20 「水の非凡さのサイエンス」
               吉野 輝雄 先生 (国際基督教大学)
14:20-15:00 「尿を吸収・固化させる吸水性樹脂」
               入江 好夫 先生 (株式会社日本触媒 吸水性樹脂研究所)
15:00-15:30 水に関する実験 (はっ水、吸水性樹脂による実験を予定) 〜休憩〜
15:30-16:10 「水がコロコロころがる表面 −超はっ水−」
               齋藤 永宏 先生 (名古屋大学 工学研究科)
16:10-16:50 「徹底的にpureな水---超純水」
               山中 弘次 先生 (オルガノ株式会社 開発センター)
16:50-17:00 むすび 村上健司(副支部長、静岡大学)

プログラムはこちらからダウンロードできます

 

参加定員

100名(定員超過などの場合はご連絡いたします)

費用

無料

申込方法

終了しました

備考

お申込み・お問い合わせ先

〒468-8511 名古屋市天白区久方2-12-1
豊田工業大学 山方 啓
TEL&FAX: 052-809-1828
E-mail: sssj-chubu@toyota-ti.ac.jp

過去のサイトはこちら »

日本表面科学会事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷5-25-16 石川ビル5階 TEL:03-3812-0266 FAX:03-3812-2897 Email:

Copyright ©2011- The Surface Science Society of Japan