日本表面真空学会 東北・北海道支部 関東支部合同セミナー

電子顕微鏡のフロンティア

 

主催:  公益社団法人 日本表面真空学会 東北・北海道支部 関東支部

日時: 2018年11月10日(土曜日) 10:00-17:30

会場: 東京大学理学部化学本館5階講堂 (地図

参加費: 一般3000円、会員2000円、学生無料
(*)所属先が法人正会員・賛助会員・維持会員の場合は会員扱い

技術交流会: 参加費500円

 

「光電子分光」「SPM」「回折」と続いた表面・薄膜分析シリーズ、第4回は「電子顕微鏡」にフォーカスをあてます。本セミナーでは様々な電子顕微鏡の基礎講座に加え、電子顕微鏡を用いた先端研究について各分野の先生方に御講演いただきます。また、セミナー後には企業によるポスターセッションを含めた技術交流会も企画しています。電子顕微鏡を使い始めたばかりの方から、より深く学びたいユーザーの方、さらには最先端研究の動向まで、幅広いニーズに対応するセミナーを企画しました。多くの方のご参加をお待ちしています。

 

プログラム(講師敬称略)
(講演者名をクリックするとアブストラクトをご覧になれます。)

9:30-

受付

 

10:00-10:05

開会挨拶

藤田大介(関東支部長)

( NIMS )

10:05-11:00

チュートリアル講演「電子顕微鏡について考えてみよう」

大島義文

( 北陸先端大 )

11:00-11:30

基礎講座「走査電子顕微鏡の基礎と最新技術の紹介」

多持隆一郎

( 株式会社日立ハイテクノロジーズ )

11:30-12:00

基礎講座「透過電子顕微鏡(TEM)の基礎」

遠藤徳明

( 日本電子株式会社 )

12:00-13:00

昼食休憩(支部役員会)

 

13:00-13:30

基礎講座「光電子顕微鏡(PEEM)の現状と将来展望」

谷内敏之

( 東大物性研 )

13:30-14:00

基礎講座「低エネルギー電子顕微鏡(LEEM)」

鈴木雅彦

( 物質・材料研究機構 )

14:00-15:00

招待講演「収束電子回折法によるナノ局所構造解析」

津田健治

( 東北大 学際科学フロンティア研究所 )

15:00-15:15

休憩

 

15:15-16:15

招待講演「日本におけるクライオ電子顕微鏡の現状と課題」

吉川雅英

( 東大医 )

16:15-17:15

招待講演「原子分解能電子顕微鏡で分子の反応をとらえる」

原野幸治

( 東大理 )

17:15-17:20

閉会挨拶

17:30-

技術交流会


申込方法:

参加登録 ここをクリック して、お申込み下さい


問い合わせ先:

高山あかり(早稲田大学)

Email: a.takayama@waseda.jp


会場案内:

東京大学理学部化学本館5階講堂

アクセスマップ: 地図