日本表面真空学会 第10回関東支部セミナー

大型加速器と真空

 

主催:  公益社団法人 日本表面真空学会 関東支部

日時: 2019年3月1日(金曜日) 10:15-16:50 (受付:9:30〜)

会場: 高エネルギー加速器研究機構4号館セミナーホール(茨城県つくば市大穂1−1) (アクセス

受講料(当日受付): 
  日本表面真空学会正会員・高エネルギー加速器研究機構所属者:2000円
  日本表面真空学会学生会員・学生(非会員):無料
  その他:3000円
  (*)法人正会員・賛助会員・維持会員の場合は正会員扱い
  (**)受講料は、テキスト代と消費税を含みます

交流会: 参加費1000円(税込み):食べ物と飲み物をご用意します。奮ってご参加ください。

 

医療や産業,農業,研究といった様々な分野で広く利用されている加速器には,最先端の科学技術の粋が結集されています.その中でも真空科学・工学は加速器の根幹をなす重要な役割を担っています.今日の日本の加速器は世界トップレベルの性能を誇っていますが,そのためにはそれぞれの加速器に適した優れた真空システムが不可欠です.本セミナーでは,4名の講師により大型加速器の真空システムに関する入門的な講演をしていただきます.講師はいずれも,放射光施設や高エネルギー電子・陽電子コライダー,大強度陽子加速器施設での真空システムの研究開発の実績を有しており,どの講演も非常に興味深い内容になっております.また,交流会,高エネルギー加速器研究機構の加速器(cERL, SuperKEKB)の見学の時間も用意します.是非申込み下さいますようご案内申し上げます.

 

プログラム(講師敬称略)

9:30-

受付

 

10:15-10:20

開会挨拶

10:20-11:10

「加速器の超高真空技術」

谷本育律

( KEK )

11:15-11:55

「SuperKEKBの真空システム」

柴田恭

( KEK )

12:00-13:10

交流会

13:10-13:50

「500keV高輝度電子銃と極高真空システム」

山本将博

( KEK )

13:55-14:35

「大強度陽子加速器(J-PARC)の真空システム」

神谷潤一郎

( JAEA )

14:50-15:20

施設見学1「Belle II 測定器」

15:30-16:00

施設見学2「SuperKEKB加速器」

16:10-16:40

施設見学3「コンパクトERL」

16:50

解散

 


セミナーチラシはこちらからダウンロードしてください


申込締切:2019年2月21日(木)


申込方法:ここをクリック して、お申込み下さい

※参加希望者数が40名に達した段階で、申込みを締め切らせて頂きます。


問い合わせ先:

柴田恭(KEK)

Email: kyo.shibata@kek.jp