The Surface Science Society of Japan

日本表面科学会

English page


あなたは2000年5月26日より数えて番目の訪問者でした。  


                             2011 /4/15

参加申込受付中の本会主催行事 

 バーチャル表面科学・ナノテクノロジー博物館展示画像募集
  バーチャル博物館展:公開画像 

新規公益事業委員会

 第51回表面科学基礎講座 

表面・界面分析の基礎と応用

平成23628日(火)〜30日(木)

 第2回表面科学技術者資格認定試験 実施要項  

申込期日:平成23年6月15日(水)

平成237月1日(金)
 日本真空協会関西支部&日本表面科学会関西支部合同セミナ−2011   

活躍するナノ触媒−21世紀の人間生活を豊かにする小さな主役−

平成237月8日(金)

 実用表面分析セミナー2011 無料  

平成231118日(金)

 表面科学に関する国際会議 ISSS-6 (2011年12月) 

ナノ、バイオテクノロジー、グリーンを主題にして

平成231211日(日)〜15日(木)




Editor's Choice

表面科学

e-JSSNT

特集「トポロジカル絶縁体」
[上図] Bi1-xSbxのスピン分解光電子分光スペクトル

非接触AFMによる分子観察時のエネルギー散逸

表面科学 32巻 第4号 (2011)
p. 182 (pdf)

 e-JSSNT Vol. 9 (2011) pp. 21--25

                                                 
                                             

SSSJ Head Lines

来る通常総会では3/4以上の出席者・委任状が必要です

本会の平成23年度通常総会が、5月21日(土)に東京理科大学 森戸記念館で開催されます。詳細はこちら。往復はがきでもお知らせしていますが、今回の総会は、公益社団法人申請に伴う新定款の承認の件が第5号議案にあり、定款第40条により正会員現在数の3/4以上の出席を必要とします。ご出席いただけない場合には、往復はがきの委任状に署名捺印のうえ返送していただくか、こちらのフォームに署名捺印のうえFAXで必ずお送りください。いずれも4月22日(金)までに本会必着にてご提出下さるようお願い申し上げます。(2011/4/5)

東北関東大震災について:会長からのメッセージ

日本表面科学会会員の皆様
 この度の、東北地方太平洋沖地震により、被災された会員、そのご家族の方々に対しまして、 心よりお見舞い申し上げます。 研究室、設備等が被害を受けられ、通常の業務に復帰するまでの幾多の障害を思いますと、誠に心が痛みます。
 震災に遭われた地区では、通信事情も通常に復帰するまでにはまだまだ時間がかかると予想され、学会誌等の郵便物や学会からの連絡もお手元に迅速には届かない可能性があります。しかし、理事会としては、学会活動に支障が出ないように努力いたしたいと考えておりますので、もし、インターネットが利用できる環境にあって、学会への要請・要望等がございましたら、shomu@sssj.orgまでメールにてご連絡ください。ご要望に添うよう可能な限り努力させていただきます。
平成23年3月22日 日本表面科学会会長 吉原一紘 (2011/3/20)



学会の紹介  

支部活動

表面科学 学術講演会 要旨集

資格認定事業
会誌 表面科学

バーチャル
  表面科学・ナノテクノロジー博物館

研究部会 
  研究部会の公募

英文電子ジャーナル
e-Journal of Surface Science and Nanotechnology

出版物

イベント

表彰

Conference/Meeting情報
(表面科学に関する国内外の学会・研究会など) 協賛等申請書見本

メーリングリストでのお知らせ

維持・賛助会員からのお知らせ

ナノテクノロジー研究支援のお知らせ
研究者人材データベース [(独)科学技術振興機構(JST)]
人事公募 
その他各種賞、公募 

 更新記録

関連機関への

 



日本表面科学会   

113-0033 文京区本郷2-40-13 本郷コーポレイション402

      TEL: 03-3812-0266, _@FAX: 03-3812-2897

     [e-mail] 庶務係:shomu@sssj.org          

          会員係:kaiin@sssj.org 

CopyrightSurface Science Society of Japan(2003)

学会事務所への交通は従来の丸の内線本郷3丁目駅以外に大江戸線の本郷3丁目駅も利用できます。 この線を利用いたしますとJR新宿、飯田橋、御徒町の各駅から乗り換えなしで本郷3丁目駅まで到達できるようになりました。